山野草の販売【鈴木園芸】
鈴木園芸 会社概要 お支払・送料 プライバシーポリシー お問合せ 買い物カゴを見る

|商品検索

|商品カテゴリー
富貴蘭 
富貴蘭 花物
セッコク、長生蘭
ミヤマ麦蘭
蘭科植物
カンアオイ
蘭科植物(選別品)
山野草
シダ類
ラン玉、バスケット等
日本ミツバチ


|カート
カートの中を見る

|インフォメーション
会社概要
Q&A
リンク集
キンリョウヘン等の育て方
プライバシーポリシー
お支払い方法について
配送方法・送料について
特定商取引法に基づく表記

|携帯サイト
Q:フウラン、ナゴラン、カシノキラン、ミヤマムギランの育て方を教えて下さい。
A:風ラン、ナゴラン、カシノキラン、ミヤマムギランは

寒さに強い品種ですが、直接霜が当たらないようにしてください。

直射日光は避けて明るめの日陰に置くと良く育ちます。

肥料は春と秋、液肥を少量与えます。

根の周囲が乾いてきたなと思ったら、水をたっぷり与えてください。

逆に、湿っている時は水を与えすぎないようご注意ください。

特に水苔で植えている場合は一年に一度、植え替えが必要です。
Q:セッコク、オサランの育て方はどうでしょうか?
A:セッコク、オサランも寒さに結構強く直接霜に当っても大丈夫。

逆に、四季を通じて屋外の方が元気に育ちます。

ただし、夏の直射日光だけは避けてください。

夏以外は日に当てた方が育ちが良いようです。

乾燥にも強い方で、比較的育てやすい品種と言えるでしょう。

肥料は春と秋、液肥を少量与えます。

根の周囲が乾いてきたなと思ったら、水をたっぷり与えてください。

特にコルク植え、流木植えの場合は水を与えすぎるということはありません。

ヘゴやバスケットに植えているものはそのままで構いませんが、

水苔で植えている場合は一年に一度植え替えが必要です。
Q:花つきを良くするポイントを教えてください。
A:特に良いのは、やはり植え替えです。

購入後一年もたつと、まず水苔が先に腐りはじめます。

水苔が腐ると、次はその中に伸びた根が腐ってしまうのです。

経験上、植え替えをしてやったものほど、よく花を咲かせます。

また、適度に肥料を施すことも大切です。
Q:いつ頃株分けするのがいいのでしょうか。
A:4月〜5月頃、鉢や流木などに

株分けして充分水を与えてください。